青汁の効果口コミは嘘?私の本音体験談【比較結果ランキング】

青汁の成分、妊娠中はよくない?【妊婦に及ぼす影響を検証】

妊娠中の青汁摂取について

妊娠7ヶ月目を迎える妊婦です。
最近は栄養面を考慮してキューサイの青汁を飲むようにしています。
妊娠時でなければなにも特に気にしなかったと思うのですが、ビタミンAの過剰摂取は良くないと聞いてから、青汁は妊婦が飲んでも大丈夫なものなのか心配で仕方ありません。
今までは、1日に2杯のペースで飲んでいました。
アドバイスお願いします。

女性

ビタミンAの過剰摂取は妊婦さんや胎児に悪影響を及ぼす可能性があると言われています。

キューサイの青汁の栄養成分を確認してみましたが、ビタミンAの含有量が開示されていないので、正確な情報はわからないのですが、ビタミンAの含有量が開示されている養生青汁と同等のビタミンAが含有されていると考えた場合、それほど心配する必要はないと思います。
※養生青汁の2袋当たり(6g)のビタミンA含有量…47μg。

なぜかというと、ビタミンAの1日の摂取量の基準が、成人女性で600μg、妊婦さんで670μg、授乳婦さんで840ugとされており、許容上限摂取量は3000μgとされているからです。

よほど青汁をガブ飲みしたり、ビタミンAが豊富なあんこうの肝や鶏・豚レバー、ウナギの蒲焼等を大量に食べたりしない限り過剰摂取となることはないと思います。

不安であれば、ビタミンAではなく、βカロテンが含有される青汁を選ぶといいでしょう。
(βカロテンは体内に摂取されることでビタミンAとして変換されるのですが、βカロテンは、必要に応じてのみビタミンAに変換されるため、ビタミンAの過剰摂取による副作用は心配ありません。)

青汁OL「明日香」
itibanosusume

一番良い青汁はコレ!【10コ試した私の結論】

マイケアのふるさと青汁
マイケアふるさと青汁
公式ボタン

 

TOP > 青汁Q&A【質問と管理人の回答】 > 青汁の成分、妊娠中はよくない?【妊婦に及ぼす影響を検証】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)